そして私は……。





笑いっぱなしの試着でした。
どんだけ面白いんだってくらい笑ってました。
ふだん見慣れない姿を見るとダメだー!
 
おれぁ何でもいい、と言っていたなあさんも形の古いタキシードでは満足できず。

「これだったらちょっと追加してこっちの方が…」の連続でした…。
ブライダルビジネスおそるべし。

背の高い人だったらどのタキシードもそれなりに見えると思いますが、なあさんは着られてしまってダメでした。
ドレスとタキシードの全貌は、式の漫画にて描こうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ